new
2017年9月21日(木)
*平成30年度サポイン事業への応募準備の受付を開始しました。
よこはまティーエルオー株式会社(よこはまTLO)は現在4件の経済産業省サポイン事業(戦略的基盤技術高度化支援事業)の管理業務を受託しております。
平成30年度についても今まで同様募集が行われる見通しです。サポイン応募をお考えの企業は、よこはまTLOへとりあえずご連絡下さい。今から準備して早すぎることはありません。研究開発の構想、提案書作成等の支援から、提案が受理された場合の管理業務、さらには研究の支援等を行っています。
平成29年度は関東経済産業局管内において、応募数96件に対して採択22件でした(全国では応募総数297件に対し採択は108件)。このような厳しい競争を勝ち抜くには用意周到な準備が鍵となります。経験豊富なよこはまTLOにお声掛け下さい。


2017年8月28日(月)
*第18期定時株主総会が開催されました。
よこはまティーエルオー株式会社第18期定時株主総会が開催され、第18期事業報告書及び決算書が承認されました。
また、小島謙一取締役が一身上の都合により辞任され、新規に篠原俊朗、蓮沼仰嗣、渡邉正義の3氏が補充選任され、即日取締役に就任されました。第19期は関口隆会長、井上誠一社長、有澤博取締役、福富洋志取締役を含め7人体制で経営を担います。


2016年11月11日(金)
よこはまティーエルオー株式会社が、農林水産省の「知」の集積による産学連携推進事業のうち研究開発プラットフォーム運営委託事業に採択されました。
2019年3月までの約2年半、「データ収集/分析による農業生産の高度化研究開発プラットフォーム」による活動を通じ、農業のIOT支援についての実践的な研究開発を行います。同プラットフォームにはよこはまTLOを管理運営会社とし、2大学、2公設試、4企業が参画しています。またプラットフォームプロデューサとしてよこはまTLOの有澤博取締役が就任しています。


2015年12月14日(月)
*来年度サポイン補助事業への応募準備
よこはまTLOは現在5件のサポインの管理業務を受託しております。サポイン事業は平成26年度より委託事業から補助事業へと変更されました。平成27年度はよこはまTLOが応募支援をした4件中3件が採択となりました。
平成28年度についても今まで同様募集が行われることと思います。サポイン応募をお考えの方は、よこはまTLOへとりあえずご連絡下さい。研究開発の構想、提案書作成等の支援から、提案が受理された場合の管理業務、さらには研究の支援等を行っています。
→平成27年度の公募の状況については、こちらをご覧下さい。


2015年8月28日(金)
*第5回 おおた研究・開発フェア
国内外の企業・大学・研究機関90団体が出展する「おおた研究・開発フェア」が2015年10月8・9日に開催されます。
出展者のデータや特別講演などのデータが掲載されており、来場者登録が開始されています。
→終了しました


2015年2月9日(月)
*テクニカルショウ ヨコハマ 2015
神奈川県下最大級の工業技術・製品総合見本市によこはまTLOも参加しました。
主に中小企業を対象とした、公的資金による研究開発助成の支援の紹介を行いました。
→当日の様子はこちら


2015年1月26日(月)
*医工連携事業化推進事業
平成27年度医工連携事業化推進事業の公募がアナウンスされました。
よこはまTLOでは、申請の支援、受理された場合の業務管理を支援しています。
どのように支援できるか一緒に相談いたしましょう。
→終了しました


*サポイン事業
 今年度もサポイン事業の公募が近々発表される予定です。
公募の締め切りは例年ですと5月の連休明けです。
 よこはまTLOは現在、制度の変わった26年度の新規案件1件を含め4件の管理業務を実施しております。
 サポイン応募をお考えの方、よこはまTLOのとりあえずご連絡ください。よこはまTLOは研究・開発の構想、提案書作成等の支援から、提案が受理された場合の管理業務の実施、さらには研究の支援などを行っております。
 尚、27年度のサポイン公募情報の詳細は分かり次第HPにてご案内申し上げます。